プロフィール

ゆゆ子

Author:ゆゆ子
※動物取扱業【動尾第476号】※

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


☆お読みください☆

犬舎譲渡規約
確認事項①
確認事項②
↑必ずお読みください

問い合わせ用mailフォーム
↑簡単に問い合わせてみたいって方
オーナー様募集mailフォーム
↑掲載中の子犬について問い合わせたい方

アクセスカウンター

現在の閲覧者数:

IN-OUT

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ラブ姫っ子生後7日目

2016.03.02 Wed  テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット
ラブ姫っ子も生後7日目を迎える事ができました

↓長男・次男
20160223baby

ママが食べても太らず、
でも体重は増えて行く・・・
食べた分が胎児に持っていかれている状態で、
陣痛が来ないかも?
陣痛が来ても体力がもたないかも?
心配多々での出産待機の日々でした。

体温が下がっても持ち直し・・・
私の表現ですが”騙しの日”は他の子にもありますが、
大体が1回で、次の時には出産の流れになります。
ラブ姫の場合は、騙しの日が2回、3回。。。
こういうケースは難産になる可能性が高いと
案の定と言いましょうか
突如、水風船が見えている!ってなってしまい、
その後もその状態のままで数時間。
獣医さんに連絡して病院へ

帝王切開での出産となりました

いやはや・・・
見た瞬間『デカ!!』
ママの栄養分を持っていっていたのねー。
ママのお腹は居心地がよかったのねーー。

出産前と後では体重が1kgの違いがありました。
4babyでしたが、
1babyは胎内で成長が止まっているだろうとの予測でしたが、
やはり、胎内死亡児でした。
3babyの出産でしたが、
1babyは残念な結果になってしまいました。

元気に生まれてきてくれたのは、
兄弟の2baby
誕生から1週間くらいで倍近くに体重が増えているのですが、
初産&陣痛なし&帝王切開
母性の目覚めも薄く、傷が痛く、、、
当日は母業拒否
胎内にいた時の排便尿は出てくるので、
(貯蓄も多かったみたいだし。。。)
人口哺乳では思うように増えず、
体重が減ってからの増加が厳しく、
せめて母乳が出てくれるまで、
お乳に吸いつく力がつくまで、
ママの懐で温めてもらえるまで、
久しぶりの子育て補助を睡眠不足になりながら頑張りました
翌日の昼過ぎにはなんとか母乳も出てくれるようになりましたが、
見ていないと・・・拒否!!!
傷が痛いもんね。しかたないよね、、。
3日目には少しづつ気になるようになってきた?
お下の世話を他の子達にお願いしていたのですが、
「私の子なのに。。。」って気持ちが出てきた気配でした。
4日目になって、やっとお顔は舐めてくれるようになりました。
この頃から、人口哺乳も止めて母乳だけでも体重が増え始めました。

ですが、、、
やはり、、、
お下の世話はしない
今も私が数時間おきに処理を手伝っています

↓長男・次男
20160223baby

↓長男・・・セーブルカラー
名前はまだ考え中。。。。
誕生時…240g
生後7日目…319g
20160223baby

↓次男・・・レッドセーブルカラー
名前はまだ考え中。。。。
誕生時…200g
生後7日目…280g
20160223baby

次男君のお顔は、ママみたいになると思います。
綺麗なシングルコートです。
ハゲ時期は哀れなくらいなスムース状態にまでなりました。
この子達は丁度、夏になるから涼しくて良いかも

↓ママの小さい時と今のお顔でーす。
20160223baby


男の子なので、
時期が来たらオーナー様募集予定です。







お譲りに関してはまだ未定です。
当犬舎は成長の様子を確認しながら
生後60日近くまではお譲り有無は基本決めません。
(お譲りと決めた子は生後45日を過ぎたら
ブリーダー掲載サイトで募集をさせていただきます。)
お問い合わせは受け付けていますので、
お気軽にお問い合わせください。
右側☆お読みください☆をご確認ください。
09056181382
専用フォーム






お問い合わせの前に右欄☆お読みください☆をご覧ください。


2016年1月16日誕生 オス1・メス1
エミールっ子
成長の様子見中です。

2016年2月23日誕生 オス2
ラブ姫っ子
お問い合わせ受付しています。



                ANGELITE MAGICAL



関連記事
スポンサーサイト

20160223baby 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
 | ホーム |